アメジスト香港 スタッフブログ

巷ではお目にかかれない高配当海外投資商品をご紹介。 投資関連情報やお得なプレゼント情報なども発信中!!

【コラム】今後の成長が見込まれるフィリピン・マニラ首都圏


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

◆【先着1,000名様限定】BXONE口座開設で5,000円プレゼント
オンラインウォレット「BXONE」の新規で口座を開設した先着1000名様に、もれなく5,000円をプレゼント!!
詳しい条件などはこちらのキャンペーンページをご覧下さい。

 〇BXONE口座開設で5,000円キャンペーンページ
  https://www.bxone.trade/campaign/5000present/

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


■【コラム】今後の成長が見込まれるフィリピン・マニラ首都圏

フィリピンのマニラを訪れた事がある人は、その賑やかさと人の多さ、そして渋滞の酷さをよく知っている事だろう。
公共交通機関としての鉄道網整備が遅れている上に、その運行管理を中国や韓国の企業に任せてからうまく行われなかった事から、フィリピンの人々はますます鉄道利用を敬遠するようになってしまった為に、これまで通りジプニーと呼ばれる乗り合いバスをメインで使う生活に戻ってしまったという背景がある。

portfolio1



しかし、そんな鉄道の運行管理を再び日本の企業が担当し、さらには南北に地下鉄を建設する計画までもがこのコロナ禍の中で進み始め、当初の予定であった2025年開業という目標には遅れが生じる見込みなものの、南北に長く地下鉄が建設される事によってマニラ市街地中心部における渋滞の緩和が期待出来るとされている。
なにより、マニラにある国際空港「ニノイ・アキノ国際空港」にも駅が設置される事から、コロナ禍が明けたあとの観光客にとっても魅力的な移動手段となることは間違いない。
第一フェーズとして計画されている総延長36㎞と言われる南北の路線に続いて、ビジネスの中心地であるマカティ市中心部にも地下鉄の建設が予定されており、これが完成すれば市街地の渋滞はより一層解消される事が期待される。

発展途上国がその発展速度を加速させる為の大型インフラ工事だが、都市部の地下鉄は人々の生活に欠かせないものとなり、また都市部へのアクセス可能なエリアを拡大させることにも繋がる為、マニラのような超密集都市にとっては渋滞緩和以外のメリットも与えてくれることだろう。

(※こちらのコラムはインターネット上の情報を分析した筆者の私見によるもので、真実とは異なる可能性がございます事、何卒ご留意下さい。)



ーーーーーー
アメジスト香港に海外投資のご相談をご希望の方は、こちらからどうぞ!!
お問い合わせバナーループ





ーーーーー
【アメジスト香港からのお願い】
弊社各種SNS経由で情報を発信をさせて頂いておりますので、こちらのリンク集をブックマークしておいてください!!

〇アメジスト香港リンク集
⇒ https://linktr.ee/amethysthk







香港情報として評価!このブログが好きだっ!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
アメジスト香港 スタッフブログ - にほんブログ村

【コラム】仮想通貨市場の下落の背景は?



━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

◆【先着1,000名様限定】BXONE口座開設で5,000円プレゼント
オンラインウォレット「BXONE」の新規で口座を開設した先着1000名様に、もれなく5,000円をプレゼント!!
詳しい条件などはこちらのキャンペーンページをご覧下さい。

 〇BXONE口座開設で5,000円キャンペーンページ
  https://www.bxone.trade/campaign/5000present/

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


■【コラム】仮想通貨市場の下落の背景は?

一説には米株の指標と連動し始めていると言われている主要な仮想通貨市場だが、明らかに初期の頃の値動きとは違う動きを見せていると多くの人が感じ始めている事だろう。
というのも仮想通貨黎明期にはイノベーターやアーリーアダプターと呼ばれるリスクを好む層が投機的に資産を投入する事で価格が変動するというものだったが、アーリーマジョリティが参加している今の状況においては、いわゆる「市場」が出来上がりつつある為に仮想通貨を生み出した人間などの大量保有者によって作られる値動きが鈍くなってきている事と、多くの機関投資家によって一個人ではどうにもならないような豊富な資金が投入されては引き上げられていく為に、機関投資家がポートフォリオを見直そうとする度にボラティリティに大きな影響を与える事になった。

無数に生まれては消えるアルトコインはこの理屈に当てはまらない部分が多い事と、仮想通貨市場の中でも基軸通貨としての役割を担っているビットコインやイーサリアムなどの主要コインとは綿密に連携する事はないが、それでも主要コインであるビットコインやイーサリアムの価格が下がれば、それらのコインの価格を指標として価値を示しているアルトコインのほとんどは、やはり見た目上価格が下がったように見えてしまい、その急激な値動きが投資家の心理を冷やす事になる。
また、ロシアの中央銀行が仮想通貨を全面的に否定したという報道も出ているが、かつて同様の政策を発表した中国でも依然として仮想通貨の取引がどうにかして行われている事を考えると、ロシアの発表はさほど大きなインパクトにはならないだろう。

---
---


これからの仮想通貨市場は無限に創出されてくる有象無象のアルトコインの価値が急激に上がることを期待するのではなく、その先に生まれてくる付加価値や新たな金融モデルの在り方にこそ価値が見出される時代に入ってきたと言える為、もはやビットコインそのものはシンボルであり基軸通貨的な役割をする主要コインという以外に特に存在意義が無くなってくるのではないだろうか。(とはいえ当面は使われ続けるだろう。)

もし今後仮想通貨市場への参入を考えるならば、メタバースやNFTだけでなく、その先の新たな金融モデルについても知識として吸収していく必要があるだろう。

(※こちらのコラムはインターネット上の情報を分析した筆者の私見によるもので、真実とは異なる可能性がございます事、何卒ご留意下さい。)

ーーーーーー
アメジスト香港に海外投資のご相談をご希望の方は、こちらからどうぞ!!
お問い合わせバナーループ





ーーーーー
【アメジスト香港からのお願い】
弊社各種SNS経由で情報を発信をさせて頂いておりますので、こちらのリンク集をブックマークしておいてください!!

〇アメジスト香港リンク集
⇒ https://shoppl.jp/u/amethysthk







香港情報として評価!このブログが好きだっ!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
アメジスト香港 スタッフブログ - にほんブログ村

投資相談窓口
アメジスト香港へ問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード
LINE@友達登録はこちら
LINE@友達登録はこちら
記事検索
おすすめサイト
  • ライブドアブログ